« グルメとっつあん | トップページ | 週末 »

2008年9月 7日 (日)

働くオカンを楽しもう! ムギ畑カンファレンス in 関西

に行ってきました。今や、時の人となった勝間和代さんの基調講演付きです。「最強ワーキングマザー入門ーインディペンデントな生き方の勧め」という題でした。

最初に勝間さんから、「この後のオカントークが今日のメインです」とのお言葉が。勝間さん目当ての人が多かったと思うので、さすがの配慮です。

私は勝間さんの本は先日本やでぴらぴら立ち読みしたくらいで、でも、「お金は銀行に預けるな」など、最近話題の本が多いのは知ってました。こぱん、こぱんちが生まれた頃には、「ムギ畑の知恵袋」にもさんざんお世話になっていたので、ご本人を目の前に「へー、こんな人なんだー」という感じ。すごく彫りが深くて、ちょっとハーフみたい。小柄で、すごく落ち着いてる方です。

本を読んだ友人が「気持ちいいよ」と言ってたのがよくわかる、難解なことをシンプルにして話すのが上手で、確かに気持ちよいトークでした。コンサルタントだからでしょうね。

特にうけたのが、インディペンデントな生き方をする「インディ」の逆が、「ウェンディ」とのこと。そう、あのピーターパンのウェンディです。大人になりたくない、自分を幸せにしてくれる人を待ってる人のことだそうです。

女性活用は、労働生産性が高く、少子化が問題になる日本では当然の方向性。キャリアを積むには目の前にあることをこつこつやりながら、(わらしべ長者論)勉強しよう!ということでした。そして仏教の三毒追放。妬まない、怒らない、愚痴らない。妬んでる間に相手から学ぼう、怒る、愚痴るなら、理由を考えて根本を解決しよう、と私もかなりポジティブシンカーですが、その上を行くさすがさでした。 こぱんの宿題が進まないのについつい怒ってしまうのに反省。。怒ってもなんにも良いことないですもんね。

そして、オカントーク。いやあ、これは本当に面白かった!!思いっきり笑って、泣いて、共感しました。6人のバラバラな職業、生き方のオカンたちが、みんなワーキングマザーで苦労したこと、良かったことを語って下さって、「みんなちがって、みんないい」というのがじんじん伝わってきました。

ファミサポで、「寝てしまった子供を負ぶって帰った」お母さんがいれば、ファミサポの提供さんのお宅にたどり着いた途端に自分が寝てしまったお泊まりしたお母さんもいて、大爆笑。仕事優先派もいれば、今は子育て優先派もいて、でもみんながそれぞれ一生懸命自分を楽しんでいて、とてもポジティブな気持ちになれました。

久々に、「ムギ畑のぞいてみよう」「やっぱり、私も勉強せなあかんなー」とつくづく思いました。

http://mugiconkansai.blog17.fc2.com/

« グルメとっつあん | トップページ | 週末 »

りこつれづれ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 働くオカンを楽しもう! ムギ畑カンファレンス in 関西:

« グルメとっつあん | トップページ | 週末 »

フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リプレ

  • リプレ