« 今年も六甲アイランド駅伝走りました! | トップページ | EMEA行って来ました »

2013年6月29日 (土)

ボストン美術館展に行って来ました

こぱんが学校でパンフレットを貰って、「これ、『美の巨人』でみた」と教えてくれたので、曾我蕭白を鑑賞。 これは、見に行かねば!と家族4人で行って来ました。

20130518
美の巨人たちでも取り上げられてたこちらが今回の目玉の一つ。障子の絵柄だったそうです。すごい迫力。しかも、他彩な墨絵テクニックが使われています。
201305180
20130521
若冲も来ていました。
201305211
それ以外に今回の目玉は、絵巻物で、吉備大臣入唐絵巻、平治物語絵巻が展示されていました。過去のマンガという感じでしょうか? ユーモラスなシーン、迫力満点なシーンが満載。
岡倉天心、フェノロサと、歴史の教科書で見た名前の方たちが、日本画の地位が低迷していた明治の頭に一生懸命集めてくれた素晴らしいコレクションなのですね。
今回特に私が感動したのが、蕭白の絵に加えて、墨絵一般の素晴らしさ。濃淡でここまで世界観を出しきれるとは! 日本画ってすごいな~。 そういえば、あんまりちゃんと見たことなかったよな。 蕭白の絵の素晴らしいところは、登場人物(龍もですが)が本当に楽しそうなところ。特に風仙図の転がってる人たちが楽しそう。
日経の小説で興味を持った長谷川等伯の絵もずんと腹に来る絵でした。
帰りは、天王寺公園を通って帰って来ました。
201305212
バラがとっても綺麗でした!
201305213
201305214

« 今年も六甲アイランド駅伝走りました! | トップページ | EMEA行って来ました »

りこつれづれ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボストン美術館展に行って来ました:

« 今年も六甲アイランド駅伝走りました! | トップページ | EMEA行って来ました »

フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リプレ

  • リプレ