« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月27日 (土)

上海出張3

おいしい中華もたくさんいただいたのですが、お客さんと一緒だったりして写真はなし。

こちらはオフィスのおやつ。お誕生日の人がいたので、ラッキー!
201607263
オフィスのカフェテリアにもちゃんとシェフがいて本格中華が食べられます。こちらは特別メニューですが、普通の定食でもおいしいらしく、しかもただ!
201607267
ご飯を食べに行ったときの上海の夜景。上海出身の同僚がいたのですが、自分が子どものころはこのあたり全く何もなかった、と言ってました。
20160725
最後は空港でアサヒスーパードライをいただいて、出張終わり。
201607269

上海出張2

で、次の日起きたら、朝からかんかん照りで、これは走ったら危険なんじゃないか?という感じだったので、半分外走って半分ジム走ろうかと恐る恐る外へ。

街路の影の下をちょろっと回って帰ってきたら、なんとホテルの目の前に「世紀公園{センチュリーパーク」というのがあるのを発見!
20160726
ということで、公園の入り口目指して走り出しました。
朝から釣りをしている人たち。大きな網をかけていましたが、残念ながら何も引っかかってなかった。。
201607260
朝は公園が無料で入れるようで、もちろん太極拳をしている人がたくさんいました。
201607261
中国の演歌のような音楽に合わせて踊っているおばちゃんたちの集団もいてなんだか楽しそう。
スウェーデンの気温になれていると、朝から30度以上とかありえない!!と思ってしまうのですが、なれとは不思議なもんで、昼間38度とかだと、朝の涼しいうちに少しでも外で何かしておこう、という気持ち、よくわかります。朝バトミントンのおじさん、おばさんもいました。やっぱり朝から運動しているのは圧倒的に中高年。。
そして朝からがっつりいただく。普段はパン食の私ですが、中国に来たらやっぱりおかゆ!昔香港で食べて以来、揚げパン入りのおかゆが大好き。
あと湯豆腐がめちゃくちゃおいしかった。豆腐用のもうちょっとしょうゆからいようなのがあって、これととっても合いました。
最後の日は自分で麺と野菜を選べんで目の前でゆでてくれるやつをお願いしたらこれもおいしかった!しかもヘルシー。お野菜がいっぱい食べられます。こういうのはアジアならではだなー。
201607262
果物も豊富。
201607266
朝から完全に食べ過ぎだな~
201607268

上海出張

日本帰国中に上海に出張していました。今や日本よりもすでに大きいビジネスになっている中国。ホームリーブのついでに寄れるのがありがたい。

酷暑の大阪から、さらに酷暑38度の上海へ。
泊まったのは浦東地区にあるシャングリラ系のケリーホテル。すてきなところでした。
http://www.shangri-la.com/shanghai/kerryhotelpudong/
大きな吹き抜けのフロント
201607251
客室はモダンな感じのインテリア
201607250
着いた日はUSチームとDinner.なぜかナチョスとビール。
201607252
上海も今やお金出せば何でもそろってますね~。
201607253_2

日本一時帰国5

一日はママ友と二人飲み。11歳男子の母、どんどん男子が成長していって{おっさん臭くなっていく。。)のがさびしいねえ―、などなどいろいろ語り合う。

場所は近所の人気居酒屋大旦那。
http://tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27077443/
何食べてもおいしいです!惣菜系も味が良いです。お野菜の煮びたし。
201607151
海鮮ユッケ。ごま油が効いてておいしかったです。
201607152
2件目はワイン屋さんが直営しているという立ち飲みワイン屋さんへ。おつまみに合わせてワインを選んでくれます。いちじくがおいしい。
201607153
飲んだ、話した、おいしかった~

日本一時帰国4

金曜日には、引っ越しして新居になった弟の家に久々にお邪魔しました。

美人三人姉妹(11歳、9歳、7歳)と最近生まれた末っ子長男2歳が最高にかわいい!
そして、奥さんのSちゃんが本当にお料理上手。
から揚げ、冷奴、大根サラダ、マグロとうれしいメニュー。
20160716
かぼちゃのたいたんに湯剥きトマトも。
201607220
久々の再会に話も盛り上がる。
20160722
この日一番ハッピーだったのはムスメ。なんと今一番夢中なJojoをおじちゃんがほぼ全館持っていることがわかり、男前なおじちゃんから一気にいただきました!!
201607221
201607222
早速スウェーデンのおうちにががーんと並んでおります。
いやあ、よかったねー。私も弟が中学時代からJojoにはまっていたとは知らなんだ。

日本一時帰国3

帰る前からやることリストをメモメモ。

1.いきつけの美容院に行く。1年に2回でもやっぱりここでカットとカラーをしておきたい!
2.アナスタシアで眉の手入れ
3.いきつけのマッサージ屋さんでマッサージ。お店の方が覚えてくれていて、一年早いですね~と盛り上がる。
4.エステの回数券を使う
5.ユニクロで買い物。
そして、一年に一度いつもお世話になっている帝国ホテルクリニックで人間ドック。
ちょうど天神祭の展示をしていました。
201607150
前の日から断酒、朝から何も食べていないので、いつも終わってからのランチが最高に楽しみ! だいたい中華のジャスミンガーデンへ行きます。
20160715
今日も最高においしかった!!

日本一時帰国2

一時帰国3日目はちょうど海の日でお休みだったので、いつもお世話になっているムスコのママ友がパソコン教室を予約してくれていました。

ロボットが迎えてくれます。お店などあちこちで見かけるようになりましたね。
20160714
立体プリンターを使って何かを作るとか、プログラミングとかいろいろな講座があって、申し込んでもらっていたのは風力発電を組み立てる。
201607140
4人チームで話し合って進めます。
こんなのを組み立てて電気がおこるかを調べます。発表中にも自分たちの姿が画面で見えるという。これからの授業ってこうなっていくんだろうな。
201607141
ギアの大きさをどう組み合わせるか。羽の向きをどう傾けてうまく風を受けて回るかなどがポイントだったようで、失敗しつつも仮説と結論を紙に書きながら上手にすすめていました。
201607142
お昼は近所の定食屋さんでさんま定食をいただき、(やった!)午後はムスメと買い物に行ってパフェと氷をいただきました。
あ~、日本の夏だな~。
201607143

2016年8月24日 (水)

日本一時帰国

ムスメの学校が6月中に終わり、ムスメは一足先に日本に帰国して日本の中学校へ(なんと期末テストまでいきなり受けた!)私は6月の後半2週間はアメリカに出張し、7月前半2週間スウェーデンで働いてそれから仕事で日本に帰り、ついでに中国に出張してきました。

帰っていきなり当日いろいろ用事の後、友人と家で飲み会。枝豆、豆腐、ししとうの焼いたんおいしい!
次の日日曜日は、私の叔母たちを訪ねて京都へ。両親も来てくれました。
久々の花見小路。
20160713
祇園の中華料理屋さん、青ミンさんへ。
まずはこのお店の名物、カニの詰め。カニがぎっしり詰まっていてめちゃくちゃおいしいのです。知人がこの写真だけで青ミンさんを当てたほどの名物。
201607130
ちょうど祇園祭の日で、なんと特等席から行列が見下ろせるのです!知る人ぞ知る穴場の観覧席。稚児行列が通ります。
201607131
我が家は父がとっても偏食なので、いつも食べるものが決まっているのですが、ここで食べる我が家の定番は本当においしい。こちら、卵と白身魚のふわふわ。
201607132
子どもたちが食べていておいしそうだったので、大人もから揚げをいただくことに。下味がきっちり効いておいしい。
201607133
卵のあんかけ。あんがおいしい!
201607134_2
祇園祭にも山車だけではなくて神輿があります。
201607135
麻婆豆腐をいただき、焼き飯でしめてお腹いっぱい!おいしゅうございました~
201607136

スウェーデンはベリーが好き

夏休み前にお疲れ様会が会社でありました。スウェーデン、イギリス、アメリカの本社で同時開催。

スウェーデンのお祝いはシャンパンと
201607100
いちご!クリームいっぱい。
20160710
おいしかったー

ロンドンでアフタヌーンティー

お天気が悪くなる前にラズベリー畑からロンドンへ帰ってきました。

さあ、次はどうしよう?ということで、アフタヌーンティーもかねて、ロンドンのデパート、リバティーへ。
リバティープリントって聞いたことあったけど、ここが発祥だったんですね。
正面のお花屋さんからかわいい。
20160710006
ディスプレイも個性的です。
20160710010_2
ちょうどユニクロとリバティーがコラボしてて、リバティーの中でもユニクロ売ってました!ここで見ると、ユニクロに見えない。。
20160710009
吹き抜けがオシャレです。
20160710011
かわいい小物、たくさん売ってました。
20160710012
いよいよ、リバティー内のカフェでアフタヌーンティー。二人セットでシャンパンつきのをオーダー。
20160710007
ケーキ、焼き菓子、マフィン、サンドウィッチ。
おなかいっぱいになりました!
20160710008
ロンドンの最後は、友人の住んでいるマンションが持っているというプライベートの公園へ。ロンドンの一等地に柵に囲まれて存在します。
20160710015
住人の方々がアフタヌーンパーティーしてました。
英国ガーデンぽいところがきれい。
20160710013
たった二日だったけれど、大充実のロンドン滞在となりました。Mちゃん、ありがとう!

2016年8月23日 (火)

ヨーテボリミッドナイトラン

もともとは、21時半出走って寝てる時間やん?と出ないつもりにしていたヨーテボリのMidnattsloppet (MidnightRun)に、お友達の友人のキャンセルが出たということで、どた参加してきました。

参加を決めたら、他の友人から「あの大会、楽しいらしくて、オススメなんだって」と聞き、期待が高まる。

ちょうど金曜日に家族と親戚が帰ってしまい落ち着いた娘と二人の土日。

まずは昼間のホットヨガに始まり、ちょっとお昼寝して、20時過ぎに友人と待ち合わせて会場へ。この大会、お天気が悪いことが多いらしく、昼間散々雨が降ってて出る頃にはやんでいたのが、また会場に着く頃には雨。

なんと、ゼッケンがなくて、みんなが同じTシャツを着て走ります。用意の図もちょっと壮観。

201608191

友人が、好意から?興味本位から?女子40分以内に走る自己申告のエリート枠に申し込んでくれたので、当日スタートを示すバンドを会場で受け取る、ということで行ったら、な、なんとエリートはTシャツが強制ではなく、そのため、ゼッケン!めっちゃ目立ってしまう。。

スタートライン探しに行ったら、先頭のエリートのところには誰もいなくて"Am I the only one??"と聞いたら、「いや、みんなまだウォームアップ中だよ、まわり走ってるよ」とのこと。そりゃそうだな。すみません。。

ということで、私の後ろにはやる気満々40分切りくらいの男子のスタート集団が。。

20160819

交通規制が遅れたらしく、スタートは9時半の3分後に。

煙と大音響のボンジョビがかかったりして、盛り上がる。

大歓声とともに、スタート!スウェーデンの大会は時差スタートが多くて、この大会も、21時半出発のエリートや女子45分内に始まって最後は22時出走くらいです。一万人があまり大きくない道を走るので、理にかなってる。

走り出したらもちろんですが、抜かれる、抜かれる。。

やっと自分のペースに合う集団にあって走り出す。さすがのスウェーデンも21時半を過ぎると暗くて、足元がちょっと怖い。

毎年コースが変わるレースらしく、今年は大きな公園を出発して古い町並みを抜け、高台の教会に行きます。

曲がり角が結構急できつい。

最近スピード練習で全然速さが出てなかったので辛い。

それでもなんとか4分20秒台で走ってたので、自分的にはよしとする。

途中途中にバンドがいてくれて、音楽が嬉しい。

さあ、いよいよ50mほど一気に上がる教会への坂へ。

ここ、べったりチアリーダーが張り付いてて応援してくれます!黄色い歓声が嬉しい。

回っても、回っても坂が続くのですが、この歓声に支えられて教会のある頂上へ。

眼下のヨーテボリの街の明かりが最高にきれいでした!

がんがん下って、下が得意な私はやっとここで何人か抜いて走ってたら、また、教会に向かう坂が。。こちらはだいぶ低いとはいえ、もう、教会いらんし!

この辺りから、住宅街を抜けて走ります。日本だったら、うるさくてやめてくれ!という文句が出そうですが、ヨーテボリハーフといい、スウェーデンの人たちは飲みながらレースを観戦することを楽しんでいるらしく、お家外飲みの人達や窓からたくさん応援をいただけます。

小刻みな上下があってしんどいのですが、やっとスタートの公園に近づいてきて、エアーアーチ大音響の音楽でまた盛り上がる。

ここを駆け抜けると後2kmほどで、公園内を走ります。

公園内でも大歓声の声援。こんな光ボールの飾りも。

201608190

ちょっとペースが上がるけれど、辛くてまた落ちる。。

やっとスタートの競技場が見えてきてゴール!!あー、疲れた。

201608192

目の前の時計で45分が過ぎてしまい切れなかったけれど、この頃には雨も止んでいて、いやー、大満足。楽しかった。久しぶりに4分半切って走ったよ。

Midnatts_loppet_results_2

結果が速報で出ていて、ちょうどゴールで45分超えていたのでやはりネットで45:07、女性43位、全体458位。やはり最後のラップが4:40まで落ちていて、最後の1kmだけ4:13まで上がってました。競技場に入る道はやっぱりテンションあがるね。

終わるころには雨も止んで、楽しく打ち上げもできて、走るときはしんどいんだけど、やっぱり今回も楽しいレースでした!

2016年8月10日 (水)

ロンドン郊外へ遊びに行く

そして、2日目はロンドンステーションから郊外のCastle Farmへ。

さすが駅でかいです。
201607105
こちらのラベンダー畑に伺いました。Castle farm(お城の農場)というのはあちこちにあるのですが、個々の特徴はHopから始めたことみたいです。
http://hopshop.co.uk/
ロンドンから列車一つ乗り換えて到着。
全く何もない駅でトイレに行きたい!!
思わず駅からFarmへの道30分でトイレヒッチハイクして無事着きました。
0201607107
まさにすごく素敵なファーム。
ツアーがあるということで、それまで自由に散策。
201607106
ラベンダー畑のツアーが始まります。
2016071001
背景の畑ももちろんきれい。
2016071002
ツアーに申しこんだら、お姉さんがラベンダー{眠るとき用)とラベンディー{起きるとき用)の違い、実は一般的にラベンダーと言われているのはラベンディーであることが多く(色がきれいで紫が鮮やか)でもこれをハーブとして使うと起きてしまうよ!などなど、いろんな説明をしてくれました。
こちらかわいかったお姉さん
2016071003
こちらがラベンディー畑
20160710004
こちらのファーム。もともとはホップを売りにしていて香りを楽しんだり、近所のビール工場におろしたりしていたのだそうですが、ホップの価格が下落して次に何を育てるか?を検討していた時にフランスのプロヴァンスのラベンダー畑などを参考に取り組み始め、5年くらいで栽培量がかなりになってきたらしい。毎年の栽培量を工場の壁に書いていました。年によってかなりの差あり。
今は、そのまま売ったり、オイルにしたり、アイスに入れたり、基本はそこでの販売と少しだけネットなどでも売ってるみたいです。私はBreath wellという鼻が良く通るよ、というバームを買いました。1000円ほど。
小雨が降っていたので断念しましたが、畑でのアロママッサージもあるそうな。気持ちよさそう~。
紫陽花もきれいでした。
201607108
201607109

2016年8月 9日 (火)

ロンドンでチャーリーを見てさらに食べる

そして、友人が取ってくれたミュージカル、チャーリーとチョコレート工場へ。
入り口からすでにミュージカルの世界
201607102
こちらが劇場。よい席でした。
201607103
そしてこのミュージカル、すごく良かった!
レミゼが取れなかったので、二番手で見に行ったのですが、映画のファンタジーな世界を見事な演出と舞台芸術で見せてくれます。子役もみんな芸達者で、ダンス、歌、どれをとってもすばらしい。一人一人の見せ場があって、どれも楽しめます。
いやー、よかった!
ミュージカルで大満足の後は、おしゃれ中華へ。
https://www.tripadvisor.co.uk/Restaurant_Review-g186338-d733966-Reviews-Yauatcha-London_England.html#photos;geo=186338&detail=733966&ff=199035172&albumViewMode=hero&albumid=101&baseMediaId=199035172&thumbnailMinWidth=50&cnt=30&offset=-1&filter=7
夜遅くでも混んでました。しかも、中華料理屋さんに見えないデザートの数々。
2016070904
揚げ出しがおいしそうだったので、こちらとスープ。焼売にお野菜。
201607104
そしてもちろんデザートなしには帰れない!!
2016070907
おいしゅうございました!

ロンドンで食べる

友人と待ち合わせて、おうちに荷物をおかせてもらい、まずはともあれランチへ。彼女が気になっていた近所の中近東料理屋さんがあるということで、そちらへ。さすがにいっぱいだったのでテーブルを予約してご近所をぶらぶら。
さて戻ったらテーブルが空いてました!
まずは隣の人が食べていたおいしそうな前菜。
201607098
茄子のペーストとか、ピタパンとか、ヨーグルト風のソースとかおいしい!!
そして、チキン。
201607099
この後せっかくなのでハロッズへ。
マーチャンダイジングがすごい。
建物も素敵
2016070901
こんな凝った内装です。
2016070902
一見の価値あり。

ロンドンで遊ぶ

またまたムスメがいなくてさびしいので、ロンドンの友人のおうちに週末遊びに行きました。ヨーテボリ、ロンドン。2時間で行けます。

早速着いたはいいが、税関で結構時間取られる。。
そしてバスで市内へ。
ロンドン塔が見えた!
20160709
友人は午前中はお仕事だったので、まずは一人でビクトリア&アルバート博物館へ。
https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g186338-d187556-Reviews-V_A_Victoria_and_Albert_Museum-London_England.html
ロンドン万国博覧会の展示品から産業博物館として始まった、というだけあって、普通の美術館というより、なんでも集めてみたよ博物館。
201607090
テーマごとにいろいろな部屋があります。
たとえば、鉄格子や鍵ばかり集めた部屋。たしかに芸術的だが、工芸品ですね。
こちら、ガラスの部屋。
201607091
お花モチーフの灯りのガラスが素敵でした。
201607092
こちら中央の吹き抜け。ここもガラスが素敵です。
201607093
もちろん彫刻もたくさんあります。
201607094
こんなシュールな彫刻も。。
201607095
そして、バチカンのラファエロの原画が!確かにあれ、織物でしたね。バチカンではあまりの数にあっさり見て回ってしまったけれど、ここに原画があるとは。
201607096
歩き疲れてちょっと中庭で休憩。
201607097
ちょうどUndressedという下着のコレクションもやっていて、コルセットの恐るべき細さとか、横に張ったドレスとか、ガーターとかいろんなものが見れました。

2016年8月 8日 (月)

ラン友に遊んでもらう2

そして後日。さらにご飯食べるのにも誘ってもらいました!

せっかくなので、二人でこの日も5kmほど走り、シャワーを浴びている間にすでに彼女のご主人が料理を始める。そう、ここのご夫婦、二人でランナー、二人で料理。すごく手際がいいんです。
今日はニシン。生ニシンって安く買えるそう。こうやって焼いて食べるのね。
20160714
料理の合間にお庭で野菜を収穫。贅沢だ! スウェーデンでよくお肉と食べる実がなってました。
201607140
サラダもちょっと松の実を足して、ポテトにディルを足すだけでなんだか豪華に見える。。
201607141
これにご主人お得意のグリーンピースのずんだ豆風と海老ですてきな夕食の完成!ポテトは自分でつぶしながらジャムをつけて食べます。
201607142
さらにデザートまで。手作りのパンナコッタに庭で取れた実。
201607143
さらにデザート第2弾でパイナップルとデザートワイン。ああ~、幸せ~。
201607144
私たちがワイン片手に夕食を楽しんでいたのを、ご主人は飲むの我慢でこの後走りに行ったのでした。偉い!

ラン友に遊んでもらう1

ムスメが日本に帰ってスウェーデンで一人だった時にさびしいよー、とラン友に言ったら、まずは彼女のランニングコースを教えてくれて一緒にラン。

私もいつも走ってるDelsjonなのですが、湖の周りを回るコースでうちから走っていくと16kmくらい。この日は会社の帰りに迎えに来てもらって二人で10km走りました。
この橋とってもすてきなんだけれど、行き止まりだと思っていて最近あまり来ていなかったのが、なんと行き止まりではなかったことが判明。
20160710
こちらは沼地なのかな?こんな場所があったとは。
201607101
途中小雨に振られましたが、気持ちよく走れた。たまには人と走るのも楽しいもの。

ヨーテボリの植物園

ヨーテボリに植物園があります。
なんと、日本大使館の領事部の出張がここであって用事があったので、行ってきました。
https://www.tripadvisor.com/Attraction_Review-g189894-d244328-Reviews-Botanical_Garden_Botaniska_Tradgarden-Gothenburg_Vastra_Gotaland_County_West_Coast.html
無料です。好きな金額、寄付ができたり、年会員になれたります。
植物園まで走って行って、汗だくのまま領事部の方にお世話になり、そのまま植物園内をランニング!
20160528
広大で、いろいろな地域の植物コーナーがあります。
見事なつつじ。
201605280
スカンディナビアコーナー
201605281
庭園でも人気があるという日本コーナー。日本庭園風の場所があったり。
201605283
日本の植物が植えられています。
201605282
こんな日本風の景色も。
201605284
入り口まで戻ってきたら、機関車もいました。
201605285

2016年8月 6日 (土)

リセベリへ

だんだんと日の長くなってきたスウェーデン。

金曜日の補習校{18時半終了)の後でもがっつり遊べるよね!ということで、みんなで遊園地に繰り出しました。
201605270
一部大人と子供たちが新しい絶叫マシーンに挑戦し。
201605271
いやー気持ち悪そう。。
201605272
私は乗り物には乗らず、さっさと飲みの方へ。いきなりお兄さんがかっこよすぎてびびる。。
201605273
ベルギーの白ビールがありました!後はプリッツェル。
201605274
この遊園地、大きなチョコを当てるルーレットがあるのですが、まさか当たらないだろう、と思っていたら、まさか当たった!
201605275

おうちでBBQ

家主さんのすごいBBQセットがある我が家。

試運転で、お友達に来ていただいてBBQ!
母の日に近かったのでお花をいただき
201605221
お野菜も焼きます。
201605220
お肉!ローストビーフ!
2016052801
焼きおにぎりまで登場して
20160522
おいしゅうございました!

Fish marketに行きました

友人が遊びに来てくれたので、せっかくの機会!とまだ食べたことのないFish market(魚教会)に行ったら、なんと日曜日はお休み。。

201605222
とりあえず写真だけ撮って目の前のレストランへ。
201605224
三人でばらばらに選んでシェア
キッシュ。
201605225
フィッシュスープ。具だくさんでおいしい。
201605226
フィッシュアンドチップスならぬ、チップスとピザ。In Sweden
201605227
どれもおいしかったです!

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リプレ

  • リプレ