りこつれづれ

2016年11月11日 (金)

夏休み第三弾、サマーハウス2

子ども達はダイニング横のリビングですっかりくつろぐ。


201608119


今日まずは弟嫁、Eちゃんのベトナム春巻き講座。なんとわざわざ材料も持ってきてくれたのです。

こちらが材料。お野菜たっぷり。後は豚肉とエビ。

2016081105


まずは水に浸した春巻きの皮の上の方にお野菜を置きます。


2016081106

ここからきれいに順番に巻いたらあの、素敵な春巻きができるのがびっくり!そして作り立てがおいしいー。

春巻きを作っている間に大人は弟夫婦が持ってきてくれたドイツワインで乾杯の用意!


2016081107

まさにこういう家族と友人で集まっていろんな作業と活動で楽しむのがスウェーデン方式じゃないかと。
もちろん、BBQもやります!


2016081109


ハンバーガーのお肉を焼いたら小5男子のみ2個食べてくれました。後のみんなはおなかいっぱい。。

2016年10月24日 (月)

Lidingöloppetの後に

Sigtunaに引越ししたお友達のおうちに呼んでいただきました。

地下室もこの素敵さ。。

20160924

夕食は蝋燭で。


201609249

チキン、おいしかった!


2016092410


9月頭にロンドン6

最後の日はロンドンラン!

ウェストミンスター寺院からバッキンガム宮殿へ。

201609075

さすがに立派


201609076

宮殿前の広場


201609077


さすがに公園も立派でした。

201609078

ランナーもちらほら


201609079


ロンドン備録

スウェーデンにもいますが、乗馬警官がいました。

201609053


9月頭にロンドン3

ロンドンで久々に会った日本からのチームとディナー。

ロンドンに住んでいた同僚が勧めてくれたイタリアン。ピザがおいしい。


20160906

こちらもおいしかった!

201609060


人数多かったのでパスタも食べました。

201609062

おいしゅうございました!

201609063


デザートこってり。。

201609050

これは別の日に食べたリゾット。


20160905


結局どこで食べてもおいしいのがイタリアン、ってことになってしまうんだなー

9月頭にロンドン

夏休みが終わっていきなりロンドン出張。いやーしんどかった。。

それはともかく。

パディントン駅

201609132

ホテルがロンドンアイのすぐそばで盛り上がる!


201609133

ということは、ビッグベンも近所。

201609134

セルフリッジ発見

201609135

ホテルはPark Bridge Westminster London


201609136

ホテルの廊下からビッグベンがきれいに見えました。これを部屋から見るには、プレミアム料金らしい。。


201609137


夏、久々のアメリカ 後半7

この後二人でNational Art Galleryへ

2016062616


建物も中庭も素敵。

2016062617

レオナルドダヴィンチの「Ginevra de' Benci」


2016062618


近くで見れて、写真まで撮れるのがすごい。

ルノワールやモネもありました。

2016062619


お土産屋のディスプレイが素敵でパチリ。

2016062620


駅まで送ってもらいました。

2016062621


最後はリバティベルで休日終わり。楽しかったです!

2016062622


夏、久々のアメリカ 後半4

二日目。朝起きてワシントンDCジョグ。

こんな素敵な住宅街。

20160626


これなんだったんだろう?

201606260

そして、こちら。


201606261

はい、ホワイトハウスです!


201606262

彼女のおうちがすごく街中だったというのもあると思うけれど、ワシントン、結構固まっててランでいろいろ行けました。

ワシントンモニュメント


201606264

何か記念碑


201606263

モニュメントからの景色。アメリカっぽい。


201606265

そして、リンカーンメモリアル。


201606266

それこそアメリカに留学していた時にアメリカ史専攻だった私としては絶対に来たかったところがワシントンDCで、その時にもここ来たのですが、何度来ても盛り上がります。

セルフィー。


201606267


夏、久々のアメリカ 後半3

リバーダンスの後は、彼女の素敵マンションの屋上で住人が集まった週末BBQがあるとのこと。
シーフードを買いに行きました。こちらも、高級スーパー。オーガニックの食べ物などたくさんあります。

2016062519

屋上に行ってびっくり!


2016062510


すばらしい景色が広がり、しかもBBQとソファのセットが何台もそろっている。。なんと2層のBBQコンロに、冷蔵庫まで完備。

2016062520

飲み物も食べ物も各自持参でパーティー開始。


2016062521

国籍もバックグラウンドもばらばらの人たちが集まって、いろんな話題に花が咲く。そして、きれいな夕焼け。


2016062523

ワンちゃんもやってきて、にぎやかなパーティーとなりました。
なんだかハイソな世界にちょっと混ぜてもらった感じ。マンションが住人同士の交流でいろんなイベントをやってくれていて、それで知り合って仲良くなってきたのだそうです。こういう集まりもいいですね。


2016062524


2016年10月23日 (日)

夏、久々のアメリカ 後半2

こちらが友人の住む豪華マンション!Expat小さいサイズのファミリー向けという感じ。

201606259


私と同じく決して料理得意でも上手でもないのですが、ささっとアボガドのサラダ作って水餃子温めてくれました。

2016062511

今日はまず彼女がもともと行く予定にしていたリバーダンスの公演に一緒に連れて行ってもらいました。Wolf Trapというすごく素敵な屋外劇場。


2016062512

夏の間は有名なミュージシャンのコンサートも結構あるそう。こんな感じの会場です。お天気に恵まれたので、さらに素敵。


2016062513

二人でパチリ。

2016062514

今度は一人で。

2016062517

さすが中国人の彼女。ポーズが決まっている。。


2016062518


リバーダンス生で見たのは初めてだったのですが、すごくよかった!演出もしゃれていて、途中でフラメンコとの共演や、アメリカのタップダンスとのダンス競争みたいなのがあります。

アメリカのタップはさすがにアフリカンアメリカン、体全体でリズム刻んですごく素敵。
リバーダンスの方は上半身がぶれない分、下半身がすごくリズミカルに見えて、グループでのダンスも素敵なのですが、ソロの男性でもやっぱり素敵なことが判明。

出ていた人たちのプロフィールを見たら、ほぼ皆さん、リバーダンス大会の優勝者でした。
見ごたえあるはずだ!

2016062515

屋外でパフォーマンス満喫できました。

Wolf_trap


夏、久々のアメリカ 後半

最後の週末は、ワシントンDCに住む友人のところへ遊びに行きました。

東海岸、ワシントン、フィラデルフィア、ニューヨーク間はアムトラックが結構使えるそうで、今回もアムトラックで旅することに。

20161625


無事にワシントン駅に到着。

201606251


さすが首都。アメリカ色満載です。

201606252

友人との待ち合わせにちょっと時間があったので、Trip advisorで意外にお勧め、と出ていた駅前のNational Postal Museumへ。


201606253


いきなり目を引くディスプレイ。

201606254


まずは郵便の歴史が紹介されているのですが、確かにアメリカの郵便の歴史となれば、乗り物の歴史、西部開拓の歴史ということになって、歴史がそのまま再現されることになる。うん、面白い!

各国のポスト。スウェーデンもありました。つい日本だとポスト=赤、というイメージがあるのですが、各国まちまちです。

201606255

親子イベントを開催中で、スポンジボブ君が。


201606256

そしてもちろん次は切手コーナー。世界中どこにでも切手コレクションマニアはいるんですね。
私も昔集めてたもんなー。


201606257


こちらもほんといろんな柄があって楽しい。

201606258

スミソニアンの一部だそうですが、この内容がただで楽しめるとはさすが。

より以前の記事一覧

フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

リプレ

  • リプレ